沖縄激安ツアー&格安ツアー特集


たびらい沖縄(旧・沖縄ツアーランド)おすすめ!
私が一番オススメする沖縄ツアー旅行会社は、ココ!たびらい沖縄です。
以前は「沖縄ツアーランド」という名前だったのですが、たびらい沖縄という名前に変更になりました。
沖縄にある会社なので、やっぱり色々な意味で沖縄には強いです(笑)
沖縄ツアーランドは、私は何度も利用していますが、とても安いし、トラブルも一度もありません。

あまり、褒めすぎると、まわし者かと思われるかもしれませんが(笑)
本当におすすめなんですよー。

ご自身で、航空チケットを安く入手し、宿泊先も自分で決める旅行であれば
↓の方に紹介しているじゃらんの方が良い場合もありますが
ツアーで申し込む場合は、たびらい沖縄の方が安いと思います。

私は、いつもレンタカー付きのツアーだけの申し込みで、
ダイビングはいつも利用しているショップに直接申し込みしてしまいますが
ココは、ダイビング付きプランやゴルフ付きプラン、美ら海水族館チケット付きプランなど
いちいち個別に予約する必要がないプランも充実していますので
手軽るにお安く旅行したい方には、絶対おすすめだと思いますよ♪
さすがに、現地の会社なので、最新の観光情報も充実しています。

現地オプショナルツアーもおすすめですよ!
■バスツアー■ホエールウォッチング■体験ダイビング■シーカヤック
■ケラマツアー■釣り■日帰り離島プラン■パラグライダー■ディナークルーズ
■リバートレッキング■サーフィン■バーベキュー■ものづくり体験
など、まだまだ沢山ありますので、参考にしてみて下さいね。

沖縄ツアー
格安沖縄ダイビングツアー
家族で行く沖縄旅行
カップルで行く沖縄旅行
那覇滞在最安値ツアー
沖縄リゾートステイツアー
沖縄中北部リゾートステイ最安値ツアー
石垣島滞在最安値ツアー
宮古島滞在最安値ツアー
他多数

じゃらん沖縄ツアー

じゃらんと聞くと、温泉のイメージが強いかもしれませんが、ツアーも充実しています。
大手旅行会社では取り扱っていないような、リーズナブルなビジネスホテルや、船で行くプランなど
なるべく旅費を安く済ませたい方には、とてもありがたいサイトです。

アドバイス@
那覇市内滞在プランは、リゾート滞在プランに比べて割安になっています。
しかし、元々レンタカー付きプランは少ないので、
レンタカーはオプションで申し込む場合がありますが
車の必要が無い方には、かなりお安くなっていますよ。
那覇市内は、無料駐車場があるホテルが少ないので
予約前に確認をしてみて下さい。

ホテル日光は、私のご用達です♪
ホテル日航ではなくて、ホテル日光です(笑)
決して豪華なホテルではありませんが、このお値段で大浴場があり
駐車場があり(1泊500〜1,000円)
朝食も美味しく、国際通りから近いので、お気に入りなのです。
※ホテル日光は2013年に閉館してしまいました
沖縄フリープラン
ネストホテル那覇
(旧・沖縄ポートホテル)
(旧・旧・不二ホテル)
駐車場あり

アドバイスA
じゃらんのツアーは、バニラエアを利用したプランが安く出ています。
じゃらんの無料会員になれば、予約するとポイントが貯まるのでお得です♪
※【じゃらん】では、会員登録している方を対象に泊まれば泊まるほどお得な、
ポイント還元サービス中です。会員登録は無料ですので、この機会にぜひ!


1人参加OKのツアーも多く、ホテルやフライトが選べるのも◎です。

フリープラン 沖縄
宮古島東急リゾート

じゃらんパック

じゃらんパックとじゃらんツアーは何が違うかと言いますと、
じゃらんツアーは、最初から交通手段、ホテル、レンタカー有無、滞在日数など
最初からある程度組み込まれていますが、
じゃらんパックは交通手段や宿泊ホテルなどを、自分で作れてしまいます。
2泊3日でしたら じゃらんツアーの方が安い気がしますが、
4泊5日とかもっと長期滞在を考えている方はじゃらんパックの方が断然お得です。
また、じゃらんパックの方は、キャンペーンで割引クーポンが出る事が多々ありますので
必ずクーポンチェックして下さいね。
特に、長期滞在をとにかく安く行きたい方は、
民宿やコンドミニアムなどのツアーが作れますのでぜひご参考に♪
美ら海水族館への観光バス付きのプランなどもあります。

※じゃらんポイントについて
じゃらんパックでのお申込みの場合は、じゃらんポイントが貯まり、旅行時にじゃらんポイントを利用出来ます。
じゃらんツアーでのお申込みの場合は、じゃらんポイントは付かず、じゃらんポイントも利用できません。

トップツアー(旧東急観光)
トップツアーも、安いです。
ここの特徴は【web限定プラン】が特にお安くなってます。
じゃらんに比べ、ツアー件数はかなり少ないですが、意外と掘り出しツアーが見つかるかもしれませんよ♪


【ミュゼトラベル】   【スカイパックツアーズ】
【サラダツアー】 【オリオンツアー】という旅行会社でも
かなり激安ツアーが沢山出ていますので
お時間のある方は、色々比較検討してから、ご自身に合った激安ツアーを探してみて下さい♪
Google

沖縄といえばダイビング!
まずは体験ダイビングでぜひぜひ!
沖縄のキレイな海を体験してみて下さいね♪

オススメダイビングショップは
⇒コチラ
激安 沖縄ツアー
無人島で
体験ダイビング
格安 沖縄ツアー



Pick Up とにかく安い!!!超目玉沖縄ツアー!!!
じゃらんフリープラン】1泊3日¥17,900〜⇒ホテルは1泊でもう1泊は格安な宿に宿泊!

■フリープランの探し方
まず、↑のリンクをクリックすると、「国内ツアー」のTOPページが表示されます。
↓次へ
「キーワードから探す」の場所で
@ 出発地を選択
A そのすぐ下に「ホテル名やツアーの〜」という場所がありますので
  そこに必ず フリープラン と記入して下さい。
B そして「出発日」「日数」「出発日」「行き先」を選択して「検索」をクリックすると出てきます。
(※日数は2泊3日の場合は3日になります)


アドバイス↑【通常の航空券よりも安くなってます】

こちらは、ホテルに1泊する事が条件になりますが
現地では、知人の家に泊まるという方や帰省する方にはかなりオススメ価格になってます。
通常で往復航空券を購入するよりも、かなり安く航空チケットを入手出来ちゃうんですよ。
団体旅行会社ならではのチケット代です。
また、このフリープランを利用して、宿泊先はご自身で別で探してみるのも良いかと思います。
沖縄には、有名なホテルだけでなく小さなホテルや民宿も数多くあります。
同じ料金で、滞在期間を長くしたい方や、ダイビングだけが目的の方には
オススメな旅だと思います。
2泊3日でしたら、全部組み込まれているツアーを予約した方がお得だと思いますが
長期滞在をお考えの方には、とても格安なプランになっています。

また、ツアー会社ではなくて
格安航空チケットだけを予約して、宿泊先を別に予約する方法もあります。
エアブックマーク
国内格安航空券のエアーズゲート 格安航空チケット
国内航空券予約サイト サンクスツアー
大黒屋トラベル
あたりは、航空チケットが、かなりお安くなっていると思います。

民宿グリーンハウス
民宿グリーンハウス
那覇空港からタクシーで10分、創業35年余、旅人の負担にならぬよう、格安料金を維持!
1泊1,700円〜 長期滞在の場合は料金がどんどん安くなっていくシステムです。

レンタカー付きプラン以外の方の移動手段の参考に♪
レンタルバイク
【ホンダSPORTS池原】 ■保険完備■送迎あり
曙店・曙2号店・新都心店
電話、住所、営業時間はweb上でご確認下さい。
レンタルサイクル
沖縄輪業(レンタルサイクル) TEL 098-868-0404 (無休)那覇市松山1-4-15
オンナ・レンタルサイクル館 TEL 098-965-0150 沖縄県国頭郡恩納村字前兼久149
三葉レンタサイクル TEL 0980-49-3879(無休) 沖縄県国頭郡伊江村字川平341-1
沖縄レンタサイクル「トロピカル」 TEL 090-8294-5372(無休) 那覇市前島1-20-10(国際通り近く)
レンタカー
パラダイスレンタカー ■早割り60・ゴールド免許・月替り割引あり←安い■送迎あり
沖縄県那覇市字具志875 スカイレーン1F
TEL098-857-9400 FAX098-857-4900
営業時間 8:00 ? 20:00
レンナビ沖縄 沖縄のレンタカー会社は、結構沢山あります。
レン@ナビは、レンタカー料金の比較サイトなので
最安値を簡単に見つけられます。
特に沖縄には力を入れているようです。

沖縄のゴルフ場
沖縄には15件ほどのゴルフ場があります。観光、ビーチとくれば次はゴルフです(笑)
じゃらんゴルフは「初回限定割引プラン」がありますので、ゴルフ好きな方は是非参考にしてみて下さい。
※ただし、7月初旬位〜8月お盆過ぎ位までの沖縄の日差しの強さがもの凄いので
 水分を沢山とり、帽子は必ずかぶって、体調に十分気をつけて下さいね。

羽田空港 駐車場
楽楽パーキング
羽田空港近くにある民間駐車場です。
飛行機利用の旅行の場合、車で羽田空港まで行く方もいらっしゃいますよね。
羽田空港の専用駐車場は、料金が高いので困ります。
で、私が毎回利用するのが、民間パーキングです。
サンパーキングは、浮島に大きな駐車場があり、羽田空港の駐車場を利用するより
30〜40%は安くなっています。
旅行当日、自家用車で浮島まで行き、車を預けます。
その後、浮島から羽田空港まで無料で送迎してくれます。
帰りも、飛行機の到着時間に合わせて、羽田空港まで迎えに来てくれます。
そして、浮島のパーキングで車を引き取り、終了です。

デメリットがあるとすれば、旅行当日、1時間位早くに自宅を出る必要がある位ですね。
(自宅⇒羽田空港ではなくて、自宅⇒浮島⇒羽田空港になる為)
でも、大きな荷物を持って電車に乗る必要が無いので
私にとっては、とっても便利でありがたい存在です。
今まで、トラブルは一度もありません。

羽田空港近くにお住まいの方は、タクシーの方が便利かもしれませんが
私の家からはタクシー片道5000円以上かかるので
楽楽パーキングに止めてしまった方が全然安いので、毎回利用しています。
お車で空港まで行かれる方は、参考にしてみてくださいね。

※楽楽パーキングシステムは、他の空港周辺にもありますが、
私は利用したことが無いので詳細は解りかねますのでHPをご確認下さい。

最後に
お時間のある学生さんなどは、
行きはフェリーを使い帰りは飛行機で旅行してみるのも楽しいですよ♪
私は学生の頃一度経験がありますが、東京から沖縄まで50時間位でした(笑)
後は、自家用車を積んで行くのも、一つの方法です。
もちろん、普通の格安ツアーも沢山ありますので、お好みに合ったプランをお探し下さい♪

ここでは沖縄本島プランを紹介しましたが
もちろん、 離島プランも充実しています。
宮古島や石垣島はもちろん、八重山、西表島、久米島などのツアーをお探しの方にもおすすめです!

おまけです(笑)
安くて可愛い水着 バケスタ
さて、沖縄旅行が決まりましたら、水着ですね。
安くて、可愛い屋さんを見つけたので、参考にしてみて下さいね♪

余談ですが、沖縄の現地の人達は、真夏の海水浴は水着の上にTシャツを着て海に入ります。
とにかく、日差しが強いので、Tシャツを着ていないと、真黒黒になってしまいます。
日焼けが目的の人には不要かもしれませんが、念の為Tシャツも用意しておいた方が良いかもしれませんよ。
ちなみに、私は7月上旬に沖縄に行った時、日焼け止めを沢山塗ったにも関わらず
真黒黒になってしまい(ほぼやけど状態)、夜には日焼けした個所に湿疹がでてしまい
かゆいは痛いはで、えらい目にあった事があります(笑)
日光湿疹と診断されました。
皆さまも、お気をつけて下さい。

ケラマ諸島の近くに位置するチービシ諸島の無人島の【ナガンヌ島】です。
体験ダイビングで連れてって頂きました。
本当に素晴らしい!!!の一言です・・・機会があったら、是非一度訪れてみて下さい。
私の沖縄旅行記をコチラに掲載していますので、少しでもお役に立てればと思います♪
沖縄での遊び方や、オススメスポットもご紹介しています^^


沖縄旅行@トラの巻き  >>  沖縄激安ツアー