Home
はじめに
沖縄激安ツアー
沖縄激安ツアー
の選び方

観光スポット
定番観光スポット
穴場観光スポット
やんばるスポット
オマケ(牧場)
戦跡
 ├ 戦跡について
遊ぶ・楽しむ
マリンスポーツ
体験ダイビング
島・無人島
テーマパーク
ビーチでBBQ
フリーマーケット
ドライブスポット
レンタルバイク
レンタル自転車
お祭り情報など
食べる・沖縄名産
沖縄そば
ステーキ
話題の店
沖縄旅行マメ知識
雨の日の楽しみ方
台風対策マニュアル
温泉に行こう!
地元スーパーに行こう
レンタカー付プラン
無人島体験記
ワンポイントアドバイス
沖縄が初めての方へ
沖縄は
2回目以降の方へ
沖縄リンク集
お世話になったサイト

旅プラスワン
体験ダイビング・マリンスポーツ・シュノーケル・パラセール・シーウォークなど、沖縄の日帰り遊びを格安で提供!

バケスタ
安くて可愛い水着通販サイト。ヌーブラビーチも格安で提供!
地元スーパーに行こう!

沖縄の雰囲気を十分味わえる場所として
地元のスーパーマーケットなど訪れてみるのも楽しいと思います。
内地では販売していないものや、これ・・・何?という食べ物や
昭和を思い出させるように商品が沢山並んでいますので
お土産を選んでみるのも良いでしょう。安いですし(笑)
地元のスーパーにも、大きい店から小さな個人商店まで数多くありますので
観光途中や、移動の途中に見つけたら立ち寄ってみて下さいね。
那覇市内にはサンエー那覇メインプレイスも完成しました
TEL 098-951-3300
〒900-0006 那覇市おもろまち4丁目4番9号
営業時間 朝10:00〜夜12:00(一部専門店を除く) 屋内駐車場完備 2,500台

あとは、24時間営業(店舗によります)の「タウンプラザかねひで」は、那覇市内だけでなく
恩納村や宜野湾、北谷、本部、読谷村などあちこちにありますので、なかなかよろしいかと思います。

ただ、私個人的には、大型スーパーマーケットよりも
中型〜個人商店の方がオススメです。
でも、わざわざ調べて行くものでも無いですから、見つけたら入ってみるって感じですけどね^^

余談ですが、沖縄の方はのんびりしていて、夜型の方がとても多いのが特徴です。
スーパーも午前中よりも、午後〜夜にかけての方が賑やかです。
沖縄でしか売っていない商品も沢山ありますので
お土産にも、とても喜ばれます♪お安くすみますしね(笑)

このページのTOPへ▲
【レンタカー付プランについて】

沖縄旅行を選ぶときに、多くの方がレンタカー付きプラン を申し込んでいるかと思います。
『那覇市内滞在プラン』でレンタカー付プランを申し込んだ場合
意外と知っておいた方が良いのは、駐車スペースの有無です。
那覇市内のホテルには、駐車場が完備されていない事も少なく無いので
いざ、レンタカーに乗ってホテルに到着しても、駐車場が無かった・・・
という事がありました。
そこで、ツアーや宿泊施設を選ぶ時に、そこのホテルには駐車場があるかどうかを
確認してみて下さい。
有名なホテルの場合は、大体ネットで調べられますが
ツアーとは別にホテルを予約した場合や、ホテルが自分で選べないツアーなどを
申し込んだ場合は、旅行予定日前に電話で「駐車場はありますか?」と聞いてみて下さい。
那覇市内で駐車場付のホテルは(駐車無料)
プラザホテルや、 ネストホテル那覇(旧沖縄ポートホテル)などがあります。
※ネストホテル那覇は、
リニュアル後1日700円の駐車場代がかかるようになってしまいました。

その他、ビジネスホテルの場合はほとんど駐車場は無い事が多いので
電話で問い合わせすると、ホテルの近くの民間駐車場を安く紹介してくれたりする場合もありますので、
旅行予定日前にレンタカーの駐車スペースを確認しておいた方が良いと思います。
電話で確認なんて、面倒臭いなぁ・・・何とかなるさ。
と、この作業を放置してしまいますと、到着後に駐車スペースの確保に時間を取られたり
いちいち、毎日違う場所に駐車しなくてはいけなくなってしまいますので
時間ももったいないですし、余計な出費がかさんでしまいます。

また、那覇市内ではなくて沖縄リゾート滞在プランをお申し込みされた場合は
ほとんどのホテルに、無料駐車場がありますので、問題無いと思います。

このページのTOPへ▲
【無人島体験記】

私は沖縄に何度も行っているので、日帰りで行ける離島や無人島には何度か訪れていますが
体験ダイビングを兼ねて行った「ナガンヌ島」は、本当に素晴らしかったです。
私がナガンヌ島に行ったのは10月上旬だったので、自分たちのツアーの人達しかいませんでしたが
夏のシーズン中は、バーぺキューなとも行われてるようです。

まず、その日は台風が接近していて、那覇市内は曇り時々雨・・・
でしたので、ナガンヌ島へのツアーは中止かな。。。
と思っていたら、無事に決行されると連絡が入り、ホテルのロビーまで迎えに来て頂きました。
泊港は波もおだやかでしたが、船が堤防を出ると台風の風の影響で海が荒れていて
40名位が乗れる漁船が、沈没するんじゃないか・・・と思う位揺れに揺れて
衣服もびしょびしょ、荷物もお腹に抱えていないと海に落ちてしまいそうな感じで
かなりドキドキでしたが、船長さんがニコニコ「大丈夫ですか?」と声をかけて下さるたびに
ホッと一安心でした。
船長さんもまだ笑顔だし、この位の揺れは大丈夫なのかな・・・なんて(笑)
あ、あとここで一つ、頭に入れておいて欲しいのが
船にもよると思いますが、乗船する時に1階の船中に座席をとらずに
2階のオープン(テラス)の席を確保した方が良いでしょう。
1階の窓のある室内の席に座られてた方は、かなり船酔いされていました^^;
通常では20分位の距離だそうですが、とにかく波が荒かったので
私が行った時は、ナガンヌ島まで4〜50分かかりました。

で、やっと到着した時は、那覇市内のお天気とは全く違って
雲ひとつ無い快晴で、波もおだやかでした。
遠浅で、引き潮だった為に島から500m位の所に船を止め、島までは、ボートに乗って上陸しました。
そこには、今まで見た事の無いキレイな海が・・・
沖縄本島でも十分海はキレイですが、言葉では表現出来ない位美しかったです。
エメラルドグリーンでも、7色の虹が出来るような海の色で
ビーチにも、ひざまで入るとカラフルなお魚が海面から透き通って見えるので
スノーケリングだけでも、十分楽しめます。スノーケリングセットもいらない位(笑)
30cm位ある魚が体当たりして来たり、餌付けの為のソーセージを持って海に入ったら
魚達に、狙われ(笑)ソーセージを丸々1本持っていかれてしまった方もいらっしゃいました^^;

お昼ごはんのお弁当を食べてる時は、食べ物の匂いからか
どこからともなく「やどかり」さん達が沢山集まって来たり、サンゴを拾って遊んだり
童心にかえって、楽しむ事が出来ました。
私は彼氏と2人で参加しましたが、一緒のツアーには40代後半のご夫婦や
小学生の2年生の女の子とそのご両親(多分40歳前半位)、若い男の子達の5人組、
あと、一人で参加している女性もいらっしゃいました。
年齢層もはば広く、普段の生活ではあまり接する事の無い人たちと
おしゃべりしたりしながら食事をしたり
「こっちに魚が一杯いますよ〜」とか教えあったり、カメラのシャッターを押し合ったりして
とても楽しかったです。

小学校2年生の女の子のご家族は、ダイビングが始めてだったようですが
インストラクターの方の教え方が上手い事もあって、家族3人とも無事に初ダイビングに成功されていました。
ちなみに、私が体験ダイビングに初成功したのは3回目のチャレンジの時でした(笑)
ダイビングやマリンスポーツの詳しい説明は、コチラで解説させて頂いていますので
ぜひ参考にしてみて下さい♪
ナガンヌ島は、海亀の産卵場所としても有名なので
ダイビングされる方は、もしかしたら海亀に出会えるかもしれませんね。
残念ながら、私は会えませんでしたが、次回訪れる時はぜひぜひ海亀に会いたいと思います。
この、ナガンヌ島では、とても貴重な経験が沢山できました。

ナガンヌ島ツアーは、だいたい午前10時前後に到着して、海の様子にもよりますが
午後3〜4時位まで、ゆっくり滞在出来ますので、ぜひぜひ楽しい思い出を沢山作ってきて下さい。
ほんと、悩みなんて吹っ飛んじゃう位癒されますよ〜
あ!あと、日焼け止めは忘れずに♪
ナガンヌ島オフィシャルHP http://www.nagannu.com/

やっと、ニモ撮れました(笑)

風が強かったので、パラソルがおちょこに・・・(笑)

海へびも沢山いましたが、
攻撃性は無いとの事です^-^;

この魚は、カメラが好きなようです(笑)

このページのTOPへ▲