eバンクは便利だよ〜♪楽天銀行(旧イーバンク)について




インターネットバンキングって何?

最近は、都市銀行や郵便局でもインターネットバンキングサービスを開始しています。
インターネットバンキングとは、インターネット上で24時間振込みや残高照会が出来るサービスです。
都市銀行や、郵便局に口座をお持ちの方でしたら、各金融サイトから登録申請をすると
1〜2週間でインターネットバンキングを利用する事が出来ます。(無料)
出入金や振込みや残高照会が1年365日24時間自宅で出来てしまうので、とても便利です。

楽天銀行も、その中の一つです。
ただ、店舗を持たないので通帳がありませんので、ログイン後にログをダウンロードして
通帳の代わりにします。
それ以外は全く普通の銀行と思って頂いて◎です。


パスワードなど個人情報は大丈夫なの?

私も最初の頃は、インターネット上でお金を扱う事には、かなり抵抗がありました。
しかし、友人の勧めもあって試しに口座を開設してみたら、思ってた以上に便利で
セキュリティ対策も、きちんとされていました。
私はイーバンク歴7年位ですが、1度もトラブルや情報漏洩はありません。
ログイン時に、自分で決めたパスワードを入力するのですが
このパスワードも、いつでも好きなパスワードに変更出来ます。
相手もプロですからね。。。(笑)
現在、私はインターネット上で扱える口座を4つ持っていますが、
ドコも今の所、トラブルはありません。


インターネットバンキングで出来る事

これは、全く普通の銀行と同じです。
出入金、振込み、定期預金と何でも出来ます。
インターネットオークションやインターネットショッピングの支払いも楽々出来ます。
また、インターネットオークションで出品なさる方の殆どは
振込口座にインターネットバンキングを指定しているようです。
わざわざ、銀行まで行かなくても入金の確認が取れますからね。

後は、ココのサイトで紹介しているポイント系のサイトの報酬受け取りや
アフィリエイト収入なども、殆どがイーバンクを指定しています。
その理由は、のちほどご説明させて頂きます。


楽天銀行早見表

手数料について

口座維持費=0円

私の場合は、 楽天カードを作成したので、コンビニのATMから入出金しても殆ど手数料は無料です。
但し、出金の場合は1ヶ月に5回まで無料で6回目からは200円の手数料が掛かりますが
1ヶ月に5回以上出金する事も無いので、今まででは出金手数料を支払った事はありません。

【2005年9月14日】new!
イーバンクカードで、アイワイバンク銀行からの出入金が回数に関係無く
手数料がすべて無料になりました。
アイワイバンク銀行は、全国のセブンイレブン、イトーヨーカドー、ローソンにATMが設置されています。

未成年の方や学生の方は、楽天カード作成が出来なくても
郵便局ぱるる(普通口座)をお持ちでしたら、入金は無料。出金は100円の手数料で済みますので
他と比べても、かなりお得だと思います。


メルマネって何?

■メルマネに登録(仮登録を含む)されているメールアドレスへの送金
 ※受取人はイーバンク口座での受取になります。
送金手数料 50円 受取手数料 0円

⇒⇒⇒コメント

イーバンク銀行の最大の特徴は、このメルマネです。
イーバンクに口座をお持ちの方同士の場合は、登録されているメールアドレスを記入するだけで
送金、受け取り出来てしまうのです。
手数料もこのメルマネは一切無料ですのでポイント系サイトの報酬受け取りや
オークションの出品者、落札者にとってはこんな便利でお得な事はありません。
なので、このメルマネを利用している方がとても多いのだと思います。
※イーバンクから楽天銀行に変更になった時に、送金のみ50円の手数料がかかるようになりました。

私は「今!アッタール」というサイトを通して、還元企画を行っていますが
メルマネを還元する事も多いのですが、当選者の方は今の所100%メルマネで受け取って頂けています。
それだけイーバンク人口が増えてきたという事なのでしょう。

メルマネは、入金があるとリアルタイムに登録メールアドレスに「入金がありました」
出金した場合「出金が完了しました」と、必ずメールを送ってくれますので
毎回ログインしなくても、出入金がリアルタイムに確認出来るのも◎です。
現在、インターネットバンキングの中では人気No.1なのが、このイーバンクです。

セキュリティについて(楽天銀行ホームページより)

イーバンク銀行は、万一、お客様の口座が不正使用された場合や
お客様のキャッシュカードが紛失、盗難などのトラブルにあった場合に備えて、
三井住友海上火災保険株式会社との間で、
「eBANKセキュリティ保険」(クレジットカード盗難保険)を締結しております。
お客様からの特別なお申込や、保険料のご負担は一切必要ありません。
※ もっと詳しく知りたい方は
イーバンク銀行ホームページの「サービスのご案内」の【セキュリティ保険について】をご一読下さい。

■ 全銀システムに直接加盟(2005年9月9日)
2006年1月4日から、振込入金口座を使わずに
他金融機関からも、直接振込みが可能になります。
すでに、口座をお持ちの方には「支店名」が振り分けられています。
支店名がちょっと変わっていて
「ロック支店」「ジャズ支店」「サルサ支店」...など、すべて音楽に関係している
ユニークな名前になってます(笑)


 楽天銀行を上手に活用する 


さて、だいぶイーバンクの仕組みがおわかり頂けましたでしょうか?
最後にちょっと金利のお話を・・・

■ 金利について
2011年2月13日AM7:00現在
普通預金 0.03%


定期預金 預入期間
1年 3年 5年※ 7年※
預入単位 一口10万円 0.16% 0.24% 0.28
一口100万円以上 0.17% 0.25% 0.29%
 

⇒⇒⇒コメント
今のご時世、銀行にお金を預けても金利なんて皆無に等しいですよね・・・
その中で、上記を見て頂ければわかると思いますが
イーバンクは、他の金融機関に比べると金利がとても高いです。
某大手都市銀行の場合、普通預金の金利は0.001%です。
定期預金でも1年もの(100万円)で0.030%位です。
郵便局でも、通常貯金で0.005%、定額貯金で0.030%〜0.060%です。

比べてみると、イーバンクの金利の高さがわかると思います。
一桁番いますよね?^^;
さすがに、いきなり100万円の定期預金を預けるのは抵抗あると思いますが
私は、ポイント系サイトの報酬や、アフィリエイトで得た収入をイーバンクにかき集め
10万円の定期預金を作成しました!
たかが何千円かもしれませんが、1年後3年後まで眠らせていれば・・・(笑)
1円をバカにする者は1円に泣くんです^^;

コツコツ精神で頑張っています。
いつかは100万円7年ものの定期預金を・・・

オマケ

なんと言っても、楽天銀行は「へそくり」には最適です。
私の場合は、ポイント系サイトの還元金や、アフィリエイトの報酬は
元々無いお金だと思っていますので、サイトでの還元企画以外でメルマネを送金させて頂いてる以外は
殆ど出金しない事にしています。
まさにへそくりには、もってこいです!(ё_ё)キャハ
相方にも内緒です(笑)
この機会にまず口座開設してみてはいかがですか?



よくある質問


【追加】2005年1月4日重要
イーバンク銀行が、全銀システムに加盟した事により
下記で説明させて頂いてる【振込み入金口座】のシステムは
2006年3月末日を目処に廃止されるようですので
新規で口座開設する方は選択の必要はありません。


口座開設する時に【振込み入金口座】を選択しなければなりません。
では、振込み入金口座とは何かと言いますと
イーバンク口座へ他の金融機関から入金する際にお振り込みいただく入金専用口座(イーバンク銀行名義)です。
現在はりそな銀行、三井住友銀行、東京三菱銀行の3つの中から一つ選択します。
振込み入金口座は、ドコを選んでもOKです。

何故、イーバンクとは関係の無い銀行の口座を選択しなければならないかと言いますと
簡単にわかりやすく説明しますとイーバンク銀行は店舗がありません。
なので、上記の銀行の口座を間借りして他の金融機関から入金してもらうと言えば、わかりやすいですかね?^^;

この場合(他の金融機関から入金)は
受け取り人名義が自分の名前で無く
イーバンクギンコウ(カ
となります。
口座番号等は、口座開設申し込み完了の際に送られてくる書類に書いてあります。

口座開設方法は
まず、インターネットから必要事項を書いて申し込みします。
すると、本人確認(免許証や健康保険証)などを記載する書類が送られて来ます。
(FAXの場合は即日です)
数日すると1週間〜10日で口座開設の通知が届きます。
その書類に、ログインIDや口座番号などが記載されていますので紛失しないようにして下さい。
これで、完了です。

尚、ココに記載している事はすべて「個人名義」の口座で(無料)
「法人名義」の口座は、別途資料請求になります(有料)

さ、今から楽天銀行へそくり生活を始めてみましょう!
簡単!手軽!便利な 楽天銀行の口座開設へGO!

■おまけ
楽天銀行は、宝くじや競馬、証券会社などの多数の提携先があり
提携先への出入金は手数料がかかりません。
リアルタイムに、土日祝日関係なく、出入金出来るのも大きなメリットです。

Home >> 楽天銀行(旧イーバンク)について